コロナ太りから脱出するためのダイエット術

あっという間のお盆です!

新型コロナウイルスの影響により、生活様式がガラッと変わった数か月。
外出自粛や、運動施設の利用を控える方も増え、「コロナ太り」という言葉も良く耳にしますね。

しかし、外食や会食などは激減しているはずなのに、なぜ太るのでしょう。
運動不足?

でも、定期的な運動を行っていない人でも太ってしまった方はいませんか?

コロナ太りは運動不足のせいだけではない!

実は、運動量の減少で太るというよりは、ストレス太りといいかえることができます。

「遊びに行けない!」「マスク生活!」「旅行に行けない!」などなどの
イライラが脳の摂食中枢を刺激して、お腹がすいていないのに口さびしく感じたりて何か食べたいと、ついつい間食をしてしまうのです。

 

そう!ニセの食欲によって太っている可能性が高いわけです!

なぜ、ニセの食欲が起こるのか?

ストレスは私達にとって、生命の危機!!!

そのため、脳には飢餓的な信号として伝わり「ニセの食欲」を促します。

本当にお腹がすいているわけではないので、注意がとても必要です。
普段から、ストレスがたまると食べてしまう方はニセの食欲だと思って
温かいハーブティーなどを飲んで気持ちを落ち着かせましょう。

また、ここ最近の暑さは体にとってかなりのストレスとなりますので、さらに注意が必要です。

コロナ太りを解消する対策

今年は長期のお盆休みの方も多いですよね。
いつもより寝る時間が遅く、朝はゆっくり起床して、朝食抜きにならないように注意が必要です。

朝食を欠食すると、睡眠中に不足した糖分を補うために筋肉中のたんぱく質が分解されます。その一方で、体についた脂肪は温存。

筋肉量が低下することで脂肪が減らず、不健康なたるんだ体型になってしまいますので、要注意です。

食べる量が減れば痩せると思っている方は要注意です。何度も書いていますが、サロンにダイエット希望で来店される方の7割は朝食を食べていません!(もしくはパンやシリアルだけの方も多いですね)

また、朝食を食べるとすぐにセロトニンという脳内物質が出て、これが約15時間後にメラトニンという眠りに大切なホルモンにかわり、眠りを深くします。成長ホルモンは肌を作ったり美容や健康に欠かせないホルモンです。

深い眠りは成長ホルモンを放出し、脂肪の燃焼をガンガン進めてくれます。

美容と健康の為には、しっかりとした朝食と毎日の6~7時間の良質な睡眠が基本です。

ダイエットで大事なのは体内時計を毎日リセットすることです。お休み中でも3食をできるだけ一定の時間にすることを目標にしましょう!

定期的にファスティングをし、内臓を休ませることも体内時計を正常に保つためにとても重要な役目をしています。

 

決まった時間に目覚め、朝食をとり、たまにファスティングもしくはローカーボ(低糖質)な食生活にすることで体の変化を実感できますよ。

ストレスを発散して、ニセの食欲を撃退しましょう!!!

 

自分の体に人の手を借りてお手入れすることはストレス発散効果抜群です。
食事もそうですが、自身を大切にしてあげることで体はとても喜びますよ。

コロナの影響で最近エステやマッサージから遠のいている方、対策を万全に皆様のご来店をお待ちしております(^^)

 

 

 

 

 

 

関連記事

■美顔・アンチエイジング
肌サイクルリセットで素肌美人を目指しましょう
造整小顔ですっきりとしたフェイスラインを実現
フォトフェイシャルは40代からの悩みを解消。しみやたるみもお任せください
■痩身・ボディメイク
新潟初登場のエンダモロジーアライアンス。結果を求めるアナタにおすすめです
肩甲骨まわりをしっかりほぐして健康美を
ミラクル光豊胸で美しくバストアップしませんか
腸と美容はとても大切。体の中から美しくなりましょう
■脱毛・ブライダル
オレンジバナナの脱毛は結果重視です
ブライダルエステはオレンジバナナで最高の準備をしませんか
■サービス
オレンジバナナのキャンペーンはこちら
オレンジバナナの美変身モニターを募集しています
オレンジバナナのエステギフトカードは大切な方へのプレゼントに最適です
オレンジバナナでハッピーエステティシャンになりませんか
PAGE TOP